2017年が観測史上2番目の「猛暑」と確実視 気象の極端化も明らかにGIGAZINE(ギガジン)

2017年が観測史上2番目の「猛暑」と確実視 気象の極端化も明らかに

ざっくり言うと

  • 2017年は観測史上2番目に平均気温が高い1年になると確実視されているという
  • 気温の上昇だけでなく、気象の極端化という特徴が明らかになっているとも
  • 南極と北極の氷が減少していることも気候変動に関係すると見られているそう

ランキング