○ レッズ 5 - 3 カブス ●<現地時間7月1日グレートアメリカン・ボールパーク>カブスの上原浩治が1日(日本時間2日)、敵地でのレッズ戦に救援登板したが、敬遠を含む3四球を許し1点を失った。チームは敗れ2連敗となった。上原は1点ビハインドの7回に4番手として登板。先頭の1番ハミルトンを2ボール2ストライクと追い込み、5球目の直球が真ん中低目に決まったと思われたが、主審の右手は上がらずフルカウントになった。