1月に召集された通常国会が18日閉幕します。国会ルールを踏みにじった「中間報告」による「共謀罪」法強行、国政を私物化した「加計」「森友」疑惑隠しなど「数の力」を振りかざした安倍晋三政権の暴挙に次ぐ暴挙に国民が怒りを広げた国会最終盤でした。会期最中の5月には首相が9条明文改憲を宣言し、タカ派姿勢を鮮明にしたことは大きな批判を集めました。安倍政権の強権・隠ぺい・暴走政治が際立った5カ月の国会です。相