2個のブラックホールが近づき、衝突・合体する前のイメージ画像。()[JBpressの今日の記事(トップページ)へ]LIGO(ライゴ)がまたやった! 2017年6月1日、米国の重力波検出装置「LIGO(ライゴ)」チームが3例目の重力波受信を発表しました。 約22億年前に、私たちの太陽の質量の30倍のブラックホールと20倍のブラックホールが衝突・合体し、その際に放射された重力波が22億年間にわたって宇宙を泳ぎ渡り、2017年1月