沖縄県名護市辺野古の米軍新基地建設工事で、政府が現在、工事を強行している「K9護岸」(傾斜堤護岸新設工事)など6件で入札談合の疑いがあることが日本共産党の笠井亮議員が31日の衆院外務委員会で示した沖縄防衛局の資料から浮き彫りになりました。これら6件の工事をめぐっては「しんぶん赤旗」日曜版が2015年5月17日号で、予定価格が事前に業者側に漏れていた可能性があると報道していました。しかし、笠井氏