凸版印刷は、専用ホログラムをスマートフォンで撮影するだけで、真贋の機器判定が可能な新技術を確立したことを発表した。偽造・模造被害の深刻化が懸念される業界に向け、ホログラムラベルと真贋判定システムをパッケージ化した新サービスとして、2017年度中のサンプル出荷を目指すとしている。近年、模造品の流通は世界的に拡大し、被害額は全世界で年間約177兆円に上ると言われる。模造品が流通し続けることで、真正品の売上減