日本弁護士連合会(中本和洋会長)は18日、「市民の人権・自由を広く侵害する共謀罪創設に反対する集会」を東京都千代田区内で開きました。集会は、法案に反対する意思表明とともに多彩な発言者から共謀罪の問題点をわかりやすく発信するために企画されました。首都大学東京の木村草太教授が基調報告。木村さんは「大変ひどい法案だ。このひどさを理解してもらわないと、とても東京オリンピックとパラリンピックを開催でき