【ワシントン=池田晋】ティラーソン米国務長官は9日、米ABCテレビのインタビューで、「シリアに対するミサイル攻撃から北朝鮮が受け取るべきメッセージは何か」と問われ、「国際規範や合意に違反し、約束を実行できず、他国への脅威となるならば、いずれかの段階で対抗措置が取られるだろうというメッセージだ」と述べました。国連安保理決議に違反して核・弾道ミサイルの開発を進める北朝鮮に対する警告だとの考えを示しま