10〜20代の若者や子育てするママなど幅広い世代でつくる「未来のための公共」は3月31日夜、3回目の国会正門前抗議を行いました。雨のなか参加した400人(主催者発表)は、「みんなの国を私物化するな」「平和を守れ」とコール。「森友学園」問題や共謀罪など、今の政治に対する不安や怒りを訴えました。「憲法違反」「自衛隊の命を守れ」などが書かれたプラカードが並ぶ国会前。高校生や大学生、子育て中のママ、会