日米両政府は「新基地建設ノー」という沖縄県民の総意を無視して名護市の辺野古崎・大浦湾の埋め立てによる米軍新基地建設を進めています。海底調査で投入した最新の大型掘削調査船の動向に県民の厳しい目が注がれています。(山本眞直)大型掘削調査船は、海洋土木の建設会社(マリコン)、深田サルベージ建設(本社・大阪市)が所有する多目的作業船「ポセイドン」(4015トン)。仲井真弘多前知事による新基地建設のた