時代遅れで動きの遅い「会社支給のPC」は、年間19日分の仕事時間を奪っているWIRED.jp

会社支給のPCは仕事時間を奪う? 老朽化したテクノロジーが損失もたらす

ざっくり言うと

  • 時代遅れで動きの遅い会社支給のPCは仕事時間を奪っているという
  • 最近の調査によると、1人あたり年間19日分の労働時間が失われている
  • 同僚がWordやPowerPointを手伝う時間も1日13分以上が費やされている

ランキング