Swatch、スマートウォッチ用のOS開発へ 小型化と消費電力で差別化を図るEngadget 日本版

Swatch、スマートウォッチ用のOS開発へ 小型化と消費電力で差別化を図る

ざっくり言うと

  • Swatchが、スマートウォッチ用の独自OSを開発中だと明かした
  • 小型化と消費電力の削減により、ライバルとの差別化を図る考えだという
  • このOSを搭載したスマートウォッチを、2018年末リリースするとのこと

ランキング

x