安倍晋三首相とロシアのプーチン大統領との2日間にわたる日本での首脳会談で、大きな焦点だった日ロ領土問題はまったく進展がみられませんでした。安倍首相は会談直後から複数のテレビ番組にかけもち出演し、“成果”をさかんに宣伝しましたが、領土問題での前進を願った国民からは失望や不満の声が上がっています。日ロ間で首脳間の「信頼」を強めたり、「経済協力」を進めたりすれば領土問題打開の道が開けるかのようにいう安