【詳細】他の写真はこちら「ご冥福をお祈りします」に目を光らせる半可通Googleの検索ボックスに「ご冥福」と入れて半角スペースを入力すると、関連ワードとして「間違い」や「キリスト教」という単語が出てくる。これは、ご冥福という言葉の使い方に不安を抱いている人が少なからずいる証拠だ。訃報に接したときによく使われる「ご冥福をお祈りします」の直接的な意味は、故人が死後の世界で幸せになることを祈ります、ということ