日本共産党の田村智子議員は20日の参院内閣委員会で保育施設での死亡事故を取り上げ、認可外施設への立ち入り調査強化を求めました。田村氏は、認可外施設での死亡事故が相次いでいるにもかかわらず、東京都での立ち入り調査実施率は8%(1778カ所中140カ所、2014年度)など非常に低い実態を指摘。指導監督指針では、認可外施設が多数存在し、年1回の調査ができない場合は「対象施設を絞って重点的に行うことも