「友達はいない」自閉症の少年が学校で書いた自己紹介カードが切ないIRORIO

「友達はいない」 自閉症の少年が書いた自己紹介カードが切なすぎる

ざっくり言うと

  • 友達はいないと書く、自閉症の息子を思う父親の投稿が話題になっている
  • 障害をもつ子どもも共感が必要であると、子どもに伝えて欲しいと綴った父親
  • 父親のお陰で、子どもたちから多数の手紙やコメントが寄せられているという

ランキング