【ハノイ=松本眞志】ベトナム外務省のレ・ハイ・ビン報道官は4日、ハノイで記者会見し、中国の常万全国防相が自国の主張する主権を擁護する「海上人民戦争」の準備を指示したことを「武力行使の威嚇」だと非難しました。中国国防省ホームページによると、常氏は最近、中国浙江省の沿岸部を視察した際、南シナ海問題を念頭に置いて、「海上は国の安全と発展の大局にかかわる重要な戦略空間」だと強調。「新たな情勢下の海上人