iPhoneなどスマートフォンの販売形態が大きく変わりそうです。公正取引委員会は、大手キャリアが端末価格の分割払い総額を指定するのは、販売価格の拘束にあたるとして独占禁止法違反にあたる、との指針を公表する、と日本経済新聞が報じています。 また、中古端末流通の制限や、Googleによる端末メーカーへの特定アプリのインストール義務付けも、同法違反と指摘されています。キャリアによる分割額の指定、月額料金か