「日本では差別は無かった」日本で暮らした黒人青年の見た日本ガジェット通信

黒人の失業率や貧困率を救うには最低賃金の廃止が必要との意見も

ざっくり言うと

  • 米国において黒人は、失業率や貧困率が高く、低所得者層が多い
  • 「最低賃金」制度は弱者に優しく見えるが、廃止すべきと筆者は提言
  • 企業は、最低賃金を下回るスキルしか持たない労働者を雇わなくなるという

ランキング

x