若者は、自分の「カースト上の位置」を気にするようになった。プレジデントオンライン

若者の間で流行の言葉「社会人カースト」 格差社会の現実

ざっくり言うと

  • 若者の間で「社会人カースト」という言葉が流行っているという
  • 就職活動で企業が人間力を問い始めたことがカースト意識のきっかけと識者
  • 転職が一般的になり雇用市場での自分の価値を自己査定できる背景もあるそう

ランキング

x