「一部に不適切な支出はあったが、いずれも違法性はない」舛添要一東京都知事の政治資金疑惑を調査してきた第三者の弁護士は、そう断言した。とても納得のできる結論ではないが、私が複数の弁護士に確認したところ、舛添知事が罪に問われることはないのだという。政治資金規正法がザル法になっていて、政治資金を何に使っても、罪に問われることはないからだ。野々村竜太郎元兵庫県議が、政治資金の不正支出で罪に問われた