自らの政治資金問題をめぐり6日、弁護士2人による調査結果を公表した舛添要一都知事。本紙が指摘した支出についても触れられ、不適切だと弁護士も認めました。(矢野昌弘)本紙は、舛添氏の政党支部が福岡市の大型書店で、サッカー漫画「イナズマイレブン」や、児童書「ひっかけクイズ最強イジワル王への挑戦」など、子ども向けの本を少なくとも4冊を購入していたと報じました(5月19日付)。会見で佐々木善三弁護士は