東京都の舛添要一知事は6日、都庁内で記者会見し、政治資金で不正な支出を行っていた疑惑について、家族旅行の宿泊費や飲食費など支出の一部20件113万円余を不適切な支出だったとして、返還を表明しました。多岐にわたる公私混同ぶりが明らかになりましたが、辞職は否定しました。会見には、「第三者の厳正、公正な目で調査してもらう」(5月20日の会見)として依頼していた弁護士2人が同席し、調査結果を説明しまし