世界に名だたる日本のサブカルチャー。その一翼を担ってきたのは、ボーカロイドの代表格である「初音ミク」だろう。中国のゲーム系メディア・18183手遊網は28日、初音ミクが日本の高校の音楽教科書でも取り上げられることを、驚きをもって報じた。(イメージ写真提供:123RF)サーチナ

日本の音楽教科書に「初音ミク」 中国メディアが驚き

ざっくり言うと

  • 日本の音楽教科書で初音ミクが取り上げられたことを、中国メディアが報じた
  • 「合成音楽の見本として、その曲には確かに多くの学ぶべき点がある」と説明
  • 「作者本人さえもびっくりさせた」としている

ランキング