ワコールではパジャマ5種類の自主回収を進めているJ-CASTニュース

ワコール 「表面フラッシュ」起こり得るパジャマの自主回収急ぐ

ざっくり言うと

  • ワコールは、子会社が販売したパジャマの一部の自主回収を進めている
  • 表面に火がつくと瞬時に燃え広がる「表面フラッシュ」が起こる可能性がある
  • 自主回収を発表して1カ月が経つが、15%しか回収できていないという

ランキング

x