2016年4月15日、中国浙江省の北朝鮮レストランで働いていた男女13人が7日、東南アジア経由で韓国に集団亡命した。これについて、中国当局は「北朝鮮の旅券で合法的に出国した」と言及。異例の対応に、韓国内では「中国が亡命を黙認したのではないか」との見方が強まっている。【その他の写真】聯合ニュースや中央日報など複数の韓国メディアによると、13人はリーダー格の男性支配人と女性従業員12人。男性支配人は30代で、女性は1