障害者差別解消法と改正障害者雇用促進法が1日から施行されました。いずれも、日本が2014年1月に批准した障害者権利条約(同年2月発効)に基づくものです。差別解消法は、障害者であることを理由にサービス提供を拒否したり、障害のない人にはつけない条件をつけることなどを「不当な差別的取扱い」として禁止します。たとえば、障害を理由に学校の受験や入学を拒否することは禁じられます。それだけでなく、「合理的