来季、ジョゼップ・グアルディオラ監督が就任するマンチェスター・シティは、DF陣の再構築に向けて8000万ポンド(約128億円)を支出する準備があるという。英『デイリー・エクスプレス』が報じている。シティの守備陣は、主将のDFビンセント・コンパニ(29)が負傷に苦しみ、15日のチャンピオンズリーグのディナモ・キエフ戦でも負傷交代していた。また、マルティン・デミチェリス(35)は今季限りで契約満了。今季加入のDFニコラス