東京商工リサーチによれば、日本には創業から100年を超える老舗企業が1万5000社以上も存在する。さらに、現存する世界最古の企業は日本の建設会社である金剛組であり、創業は何と578年だというから驚きだ。中国メディアの今日頭条はこのほど、日本に老舗企業が数多く存在するのと対象的に、中国における企業の平均寿命は7-8年ほど、小規模の企業の場合はわずか2.9年にとどまり、さらに年間100万社もの企業