米軍新基地建設をめぐって国が沖縄県を訴えた代執行訴訟で翁長雄志知事の本人尋問が行われた15日、福岡高裁那覇支部前の公園には、小雨が降る寒さの中、1500人が集まり「翁長知事がんばれ」と法廷に向かう知事にエールを送りました。拍手と指笛で迎えられた翁長知事は「将来の沖縄の道を切りひらいていく仕事に、たいへん充実感を持っている」と述べ、「裁判では今日までの思いをしっかりと伝えながら、みなさんとともに