2016年2月5日、強盗事件は珍しい話題ではないが、被害者に借用書を書いた強盗が中国で現れ話題を集めている。銭江晩報が伝えた。先月28日夜、浙江省嘉興市に住む男性が駐車し自宅に向かって歩き出すと、すぐに黒ずくめの覆面の人物が現れた。覆面の人物は男性を後部座席に押し込み、現金9800元(約17万円)とキャッシュカードを奪った。その後男性に運転させ人気のないATMで5万5000元(約98万円)を引き落とさせた。始終協力的な男