MLS(メジャーリーグサッカー)のニューヨーク・シティに所属するイタリア代表MFアンドレア・ピルロが、サポーターの1人に対して今冬の移籍市場で日本代表DF長友佑都が所属するインテルに移籍することはないと語った。17日付のイタリア紙『トゥットスポルト』が報じている。ピルロは今年7月に4シーズンにわたってプレーしたユヴェントスからニューヨーク・シティに移籍。今季はリーグ戦13試合に出場して5アシストを記録したが