『育将・今西和男』連載第14回門徒たちが語る師の教えナショナルトレセンコーチ松田 浩(1)ヴィッセル神戸、アビスパ福岡、栃木SCで監督を務めあげた松田浩とは新幹線の三島駅で待ち合わせた。規律を重んじるサッカーで福岡と神戸を2年連続でJ1に昇格させ、予算の少ない栃木ではハードワークを徹底させることでチームの底上げを図った。その手腕は大きく評価され、現在は日本サッカー協会ナショナルトレセンのコーチと