10月16日付のウォールストリート・ジャーナル紙で、キッシンジャー博士が、中東の秩序を救うためには戦略的な思考が必要であり、当面はISの打倒を最優先にすべきである、と述べています。時期尚早な対イラン宥和政策すなわち、中東の地政学上の枠組みが崩壊している。シリアでのロシアの一方的軍事行動は、中東の秩序を安定させる米国の役割が瓦解していることを示すものだ。イランの問題はその二重性にある。イランは領域国家