10月初めの内閣改造で就任した安倍晋三政権の新閣僚から、「政治とカネ」にかかわる疑惑が噴出しています。後援会員に顔写真入りのカレンダーを配った、国から補助金をもらう企業や談合で指名停止を受けていた企業から政治献金をもらったなど、あいまいに済ませていい問題ではありません。法にふれるとは思わないとか、発覚したあと献金は返したなどと弁解するだけでなく、国民に真実を明らかにすることこそ政治家としての最低