政治資金規正法違反罪(虚偽記載)で起訴された小渕優子前経済産業相(41)=衆院群馬5区=の元秘書らは、14日の初公判で虚偽記載の事実、不正を「間違いありません」と認めました。元秘書らの判決が10月9日に東京地裁であります。検察側の冒頭陳述などによると、小渕氏の資金管理団体「未来産業研究会」(東京)は、2006年末まで、冠婚葬祭の慶弔費や陣中見舞い、接待費などの支出を政治資金収支報告書に記載せず