公式には防水機能がサポートされていないものの、iPhone6sとiPhone6s Plusは水が入りにくい構造となっていることが実験によって実証されました。1時間水に浸かっていても、問題なく動作する動画がYouTubeに公開されています。水中でも問題なく動作し続ける先日も、iPhone6sを煮沸後に冷却したところ、問題なく動作する様子がネットで公開されると、iPhone6sには防水機能がついているのではないかとして話題になったばかりで