今年7月、外食チェーン「サイゼリヤ」でアルバイトをしていた女性が、上司からのセクハラなどを理由に自殺したとして、女性の遺族が上司や会社に約1億円の損害賠償訴訟を起こしたと報じられた。訴訟になり明るみに出るケースはごく一部。職場での悪質なセクハラに悩まされているという人も少なくない。様々なハラスメント用語が作られる現在。セクハラやパワハラなどの相談窓口を設けている公益財団法人「21世紀職業財団」の河上隆