企業としての実態は無いに等しいのにもかかわらず、めぼしい特許を次々に取得し、大企業から特許使用料や賠償金を得ようとする集団、通称「パテント・トロール(NPE:Non-Practicing Entity)」が、1番ターゲットにしているのは、アップルだということが分かりました。テクノロジー企業は格好のターゲット テクノロジー企業を相手取った訴訟は、他の業種に比べ圧倒的な件数を計上していますが、これらの訴訟のうち、実に9