ソニーは7月1日、液晶テレビ「ブラビア」の4K表示対応モデル「KD-65X9200A」「KD-55X9200A」において、著作権保護技術HDCP2.2に対応させるための有償基板交換サービスを開始した。基板交換にかかる費用は25,000円(税別)。対象製品は「KD-65X9200A」「KD-55X9200A」の2機種。基板交換することによって4Kコンテンツの著作権を保護するための技術HDCP2.2に対応する。基板交換の必要があるかどうかは、同社のWebページに製造番号を入力