金融庁は10日、2015年3月末現在のNISA口座の開設・利用状況調査の結果を発表した。それによると、3月末時点の総購入額は4兆4,109億円となり、2014年12月末(2兆9,769億円)と比べて48.2%増加した。商品別に見ると、投資信託が同50.0%増の2兆9,154億円で最多。以下、上場株式が同44.1%増の1兆3,983億円、ETFが同63.9%増の562億円、REITが同45.6%増の409億円と続いた。総口座数は同6.5%増の879万1,741口座と、1年前の2014年3月末時点と