現地15日に行われたチャンピオンズリーグ準々決勝1st Leg、バルセロナはアウェーでパリ・サンジェルマン(PSG)に3‐1で先勝した。この試合、FWイブラヒモヴィッチ、MFヴェッラッティ、MFチアゴ・モッタらを欠くPSGを尻目に序盤から主導権を握ったバルセロナは、18分にFWメッシのラストパスを受けたFWネイマールが先制点を決め、1点リードで前半を終える。バルセロナは後半も、67分および79分にFWルイス・スアレスがいずれも個人技