「ホワイトソックス0−3ドジャース」(24日、シカゴ)ドジャースの大谷翔平選手は「1番・DH」で先発出場し、九回にキャリアハイの8試合連続打点となるダメ押し犠飛を放った。この日は16試合ぶりとなる1試合2三振を喫するなど3打数無安打1四球。期待された日本人メジャーリーガー初の4戦連発はならなかっ