首位ターンの町田ゼルビアに忍び寄るJ1後半戦への危機感 選手も実感

この要約はライブドア社が開発したAIにより自動生成されたものです。実験的な機能のため、記事本文と併せてご確認ください。

ざっくり言うと

  • 22日のアビスパ福岡戦の後、町田ゼルビアの下田北斗が胸中を語った
  • 多少の充実感はあるが、危機感もそれと同じくらいあるとコメント
  • 「個々でまだまだ足りない場面があるので、もっと効果的にやりたい」とした

スポーツニュースランキング

スポーツニュースランキングをもっと見る
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • プライムデー情報
  • 芸能
  • ゴシップ
  • 女子
  • トレンド
  • YouTube