映画監督デビューのため、12月に拠点を米国に移すことが決まっているタレントのゆりやんレトリィバァが、千原ジュニアのYouTubeチャンネルに出演。米ニューヨークで人種差別的な体験にあったことを明かした。ジュニアがマスターになり、バーの客として、ざっくばらんにトークする「スナックJ」。ゆりやんは「