(写真:Benjamin Girette/Bloomberg)人が自分の人生を終える手助けを受けるべき条件とはどのようなものか? フランス社会は20年以上にわたって、家庭で、病院で、大学で、教会で、友人間で、この問いについて議論してきた。5月以降、フランス国民議会は「死の自発的幇助」を可能にする法律、すなわち人の人生の終わりを