Nidal al-Mughrabi[カイロ 22日 ロイター] - イスラエル軍は22日、パレスチナ自治区ガザ北部のガザ市を攻撃し、少なくとも42人が死亡した。イスラム組織ハマスが運営するメディア当局が明らかにした。シャティ難民キャンプの家屋で24人が死亡したほか、トゥファ地区の家屋で18人のパレスチナ人が死亡したとい