「阪神−DeNA」(22日、甲子園球場)阪神の大山悠輔内野手が二回先頭の第1打席で左翼へ先制の4号ソロを放った。甲子園が大歓声に包まれた。大山はカウント1−2からの4球目、東の高めに浮いたチェンジアップを見逃さず、左翼席に運んだ。飛距離123メートル、打球速度167キロの一発は、1試合2発を放