【AFP=時事】ロシア国防省は21日、夜間にウクライナのドローン(無人機)114機を無力化したと発表した。少なくとも1人が死亡した。声明によると、ロシアの対空防衛システムがウクライナの無人機計114機を迎撃。「クリミア(Crimea)半島および黒海(Black Sea)上空で70機、クラスノダール(Krasnodar)地方上空で43機、