実に20年ぶりとなる新札の発行が7月3日に迫るなか、「若い記番号」の新札の行方に注目が集まっている。【写真をみる】“新1万円札への思い”がハンパない…!深沢市長・小島氏の「名刺」がスゴかった新1万円札の肖像となる渋沢栄一の生誕地・埼玉県深谷市は若い記番号の新券の配布を希望してきた。過去の例では肖像と